ホーム>スタッフブログ>訪問マッサージ(北九州八幡西区)回顧録7
スタッフブログ

訪問マッサージ(北九州八幡西区)回顧録7

90代女性

約15年ほど前、確かまだ介護保険制度がなかった頃。

娘さんが一人で介護されていました。

特に麻痺があるわけでもないのですがベッドに寝たきり状態でした。

週二回くらいのペースで病院スタッフが入浴介助に来ていました。

一通りマッサージを終え腰を上げるように言ったのですが通じるはずもなく、

仕方なく両膝を曲げ腰を10回数えながら私が持ち上げていました。

それを週3回約2ヶ月位行った頃 娘さんから

 「おむつ交換の時一寸だけど腰を浮かせて協力してくれる様になりました。

少しだけですが今までと全然違って随分楽になりました。」といわれました。

私もとても嬉しかったことをおぼえています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shiatuseitaianami.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/36

ページ上部へ